沖縄県立やえせ高等支援学校

校長あいさつ

学校長あいさつ

沖縄県立南部商業高等学校

沖縄県立やえせ高等支援学校

 校長 大嶺 雅紀

 本校のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

 南部商業高校は昭和45年に創立し、今年で46年目を迎えます。これまで、産業界に多くの人材を輩出してまいりました。在校生は良き伝統を引き継ぎ、商業高校生としての自信と誇りを持ち、日々明るく活発に学校生活を送っています。

平成27年11月1日、同じ敷地に沖縄県立やえせ高等支援学校を設置し、併設校となりました。これを機に、校訓の「明朗」「強健」「誠実」に「共生」を加え、両校の共生を推進してまいります。教科の面では、音楽、美術、体育、課題研究で両校の生徒が共に学びます。行事の面では、キッズビジネスタウン南商、学園祭、体育祭なども共に行います。

 現在、南部商業高校及びやえせ高等支援学校併せて389名の生徒が在籍しております。南部商業高校には、流通ビジネス科、OA経理科、情報ビジネス科の3学科4クラス、やえせ高等支援学校には産業科の1クラスが設置されています。本校で学ぶ事柄は、社会に出て役立つ実学であり、実践力の育成を基本とします。

 本校では、これまでに培った伝統と校風を大切にしつつ、時代の変化に対応した専門教育を実践し、地域を潤し、社会に貢献できるビジネスパーソンの育成を目指し、魅力ある学校づくりに努力してまいります。

 このホームページが、ご覧になった小学生・中学生・高校生の皆さん、保護者や同窓生の皆様、地域の皆様、教育関係者など多くの方々を結びつける公開資料になればと願っております。関係の皆様方のいっそうのご理解とご支援をお願い申し上げます。